2015年5月9日

放課後の部活指導こそが本業だと勘違いしてるのか、
時間潰しだけで特別支援を担任する不適教員がいる。

特別支援学級がただの託児所と化してしまっている。

そこが子供の将来を考えてくれる公教育の場などでない事実を知るべき。
現場は資質を欠いた教員が多く、学校側も特別支援教育には依然無理解。



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました