2015年12月4日

そう、どこかでとうに諦めてしまっているはずなのに、
どうしても諦めきれないものがまだ微かに燻っている。

ただ、ここまで来てしまうと遠い景色を見ているよう…

自分で思ってるほど もう自分は若くないのだね。



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました