2017年1月3日

「毎度おかねさまで、 今年もやらしく」 な人達は、
さながら飼い慣らされて飛ぶことを忘れた鶏か…

皆の魂の自由を阻む手枷足枷に 実態なぞはない。
それらは錯覚と思い込みのフィクションの仕業 。

本当はもっと 人は自由でいられるものだと思う。

たとえば 心地良く陽を浴びるこの鳩達のように…



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました