2017年2月11日

今日の続きなのに永久にやって来ないもの、それが「明日」。

明日になればそれは今日、未来の自分はその時の今にいる。
そして今は既に今でなく、今は過去となった今の積み重ね。

今にしかいられずも、移ろい続く今、斯く刹那に…



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました