2017年7月6日

力でねじ伏せて相手を屈させる事が唯一の問題解決法だと信じる人達。
(問題解決を御旗に装った 経済活動の有効手段と考える人もいるが…)

だが実際に、過去の戦争で本質的に解決したものなど何もないのでは?
大量殺戮兵器を持つ脅威が戦争の抑止力になると嘯くのもナンセンス。

ただし 専守防衛を目的とした国防軍の配備を否定するものではない。

持てる国と持たざる国との間では 対等には向き合えない道理が勝る。
残念な国々の残念なボス達のせいで 武力を持たざるを得ない残念さ…

真の「力」とは何なのだろう?



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました