2017年10月18日

言われた通りに生きていれば皆からはぐれない
お上は自分に何かしてくれるものという勘違い
「寄らば大樹の陰で長いものに巻かれる」国民性

金持ちをより富ます方が貧困を無くすより簡単
財政という点だけで見れば為政側はそれで完結
「今だけ、カネだけ、自分だけ」を許す世相と民度

誰も彼も思考が退化、創造の本質を失っている
今ある社会しか思い描けない人達は変化を疎む

「変わらない≠安定」、 斯くて制度疲労・社会劣化

「この国を守り抜く」「結果を出す」と彼らは言う
この体制・体質を守り抜いた結果が 少子高齢化…

彼らが守る「国家」、その真ん中に国民はいない
本流ではないが、「保守」の現実ってそういう事

現政権を応援して損しないのは既得権益者だけ



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました