2018年1月24日

70歳まで年金受給を待てる人なら、大概 70歳過ぎても年金なしで過ごせる。
本当に年金が必要なのは、現役時代にずっと経済的に苦労し続けた人では?

年金保険料を捻出するために無理をして当座の生活費を取り崩す人もいる。
納めたくも納められない就労貧者は蓄財もできず生涯お金に苦しめられる。

公的業務を自営弱者が直接請負う、死亡後に財産を国庫に入れるじゃダメ?

年金制度は 最低限の生活を保障するためにあるか? ただの個人養老保険か?
基礎額だけで生活するのは不可能、 お金を介さず暮らせる仕組みを考えて!

※就労貧者=ワーキングプア 真面目な働き者が運悪く無年金や減額支給になったり…



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました