2018年4月4日

「カネどうする」だけの政治・行政では、当然カネを生む(生ませる)事が優先される。
コスト意識・成果志向はいいけど、「行政に市場原理を持ち込む」のは正解だろうか?
( 政治家や役人の評価・報酬の基準にこそ それは必要かもだけど )

何するどうやるは、そこに予算さえ付ければ解決するというものでもないと思うし。

未来展望が無いままに 電源三法交付金に頼るだけの地方自治もあるみたいだしネ。

そもそも 政治・行政のスタンスや体質が変わらなければ…



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました