2019年9月8日

スポーツ庁長官 「ラグビー人口減少に危機感」
思うのは勝手だけど 国政として考える事か?

脳筋族はいつまでも やっぱり脳筋族のままだ
そもそもこの国に 「スポーツ庁」って必要か?

別に必要ではないけれど あればあったでいい
なくても構わないけど あった方が少しはマシ
そんなものに 税金と役人を使う余裕はない筈

脳筋族ばかりでなく 拝金族のセンセ達も同様
「ないと国民皆が本当に困るもの」 だけにして



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました