2021年5月14日

コロナ禍で「狂気の祭典」とまで言われるオリパラ。
コロナ以前にそのあり方自体が疑問視されていた。

それに出る事を当たり前に考えてるアスリート達、
人々の税金で機会を与えてもらう事にも鈍感すぎ。

脳筋祭りがなぜ国事扱いでここまで優先されるか..
( これまでの展開で政権の姿勢がよく窺える )

アスリート達の夢や努力を否定するものではない。
けど自分達で作り上げるか誰かに作られたものか、
( アスリート達は本当に表舞台の主役なのか )
人生の目的とまで言うなら開催裏側の現実も見て。



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました