2022年5月16日

若葉の頃 ボクはまどろみの中にいた
心地良さと ときめきの時間が流れた

ボクは 幻を見ていたのかもしれない
それが いつまでも続くと思っていた

今なお 夢うつつの空間を彷徨ってる

一番大人になってないのは ボクかも



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました