2014年1月9日

今の仕組みにどっぷり浸かってる人には当然すぎる事かもだけど、
「貸す(預ける)」という行為そのものに「金銭価値」を認めるか否か、
それが大きな分岐点だった。社会は貸し借りの連鎖で膨らんでる。

資産と負債、貸借対照全能時代。人の価値もこれで量られる?



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました