2012年12月11日

「徳」を捨てて「得」を拾うご時世では、
大壊劫と弥勒降臨も実にご都合解釈。

決して存在の否定などではなくて、
人類には別な選択肢もあるのに…



にほんブログ村 にほんブログ村



過去の記事

タイトルとURLをコピーしました